Skip to content

プロパンガス都市ガス比較について

プロパンガス都市ガス比較をすると、プロパンガスは、タンクにガスが入っており、そのガスが無くなってきた場合には係りの方が取り換えに来ます。

しかし、その運送で都市ガスよりも金額が上がることになります。その点で都市ガスは、ガス管をガスが流れてきますので、なくなることがなく、その分コストも低めであるといえるでしょう。プロパンガと都市ガス比較の月平均ではプロパンガスは関東地方で8100円程度で、東北や甲信地方もそれとほぼ同じ価格になっています。東海地方や関西では9100円程になっており少々割高です。

それが都市ガスになると、関東地方では7300円、東北地方では10000円、甲信地方は8100円程です。東海や関西は8500円程になっています。以上のもののなかでは全体的にはプロパンガスの価格は高くなっているものの、東北地方では、都市ガスの方よりもプロパンガスの方が安くなっているので、全てのプロパンガスが高いとは言い切れません。その地域によって普及率で価格が変動するといえるでしょう。

プロパンガス都市ガス比較をしてみることで、火力の違いに関しても大きな違いがあります。プロパンガスは都市ガスの2倍以上の火力があります。つまり、料理をする場合には長い間ガスを付けている必要がないということになるので、使用時間も変わります。また、プロパンガスの家庭が都市ガスに変更をする場合には、新たに工事をすることになり、工事費用がかるので、よく考えて変更しましょう。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *