Skip to content

プロパンガス都市ガス比較とは

ガスは生活する上で欠かせないもので、オール電化ではない限り使われている方はたくさんいます。

お風呂、ストーブ、調理など生活の様々なシーンで使われることが多いです。プロパンガス都市ガス比較すると分かることがいくつもあります。それぞれ特長があり、特性を知りながら利用すると生活に大変役立ちます。プロパンガス都市ガス比較をすると、プロパンガスはプロパンやブタンが主成分で各家庭にボンベを置き液化したガスを使用しています。料金は自由にガス会社が決められるので各会社により金額にばらつきがあるのが特長です。

都市ガスの2倍近く高い傾向にあります。また、各家庭に備えてあることで災害時には異常無しと確認された時点で使えるようになるので、災害時に強いです。ガス漏れが万が一起きた場合、プロパンガスは空気より重たく下に溜まるので、窓をあけ床をほうきで掃き出すなどして排出させるのが効果的です。プロパンガス都市ガス比較をすると、都市ガスはメタンを主成分とした天然ガスでできており、地下の導管を通って各家庭に供給されています。

公共料金なのでプロパンガスに比べ半分位の金額なのが特長です。災害時には問題がないか確認し終えるまでにかなりの時間を必要とするのでガスを利用再開できるまでには時間を必要とします。ガス漏れが起きた場合、都市ガスは空気より軽いので上に溜まります。そのため天井付近に留まっているので窓を開けるだけで放出されます。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *