Skip to content

プロパンガスの相場は高いがメリットもある

プロパンガスと都市ガスを比べると色々と違う点があります。

まず料金に関して比較すると、プロパンガスの方が相場が高い場合がほとんどです。プロパンは自由料金であり、価格はそれぞれのガス会社が決定しているので、それぞれのガス会社によって料金はまちまちですが、都市ガスより高く相場設定されている場合がほとんどで、業者によっては2倍近い相場になっている場合もあります。料金では都市ガスの方が優れているので、都市ガスの方が良さそうに思えますが、プロパンガスにもメリットはあります。

まず、場所を選ばずどこでも使えることが挙げられるでしょう。都市ガスの場合は、自宅のエリアがガス管の通っているエリアでないと利用することは不可能です。大都市なら利用できる場合が多いですが、田舎などでは利用できない場合が多いです。しかしプロパンガスならば、ボンベさえ運んでくることができればどこでも利用可能です。熱量が上なのもプロパンのメリットです。

どれくらい違うのかというと、だいたい2倍くらいの差があります。大火力で料理がしたい場合などは、都市ガスだとパワー不足を感じるかもしれません。そのようなケースではプロパンを使った方がいいでしょう。プロパンガスは災害などが起きた場合でも、復旧が迅速であるというメリットもあります。各家庭にボンベを設置して供給しているだけなので、仕組みがシンプルな分、簡単な点検で復旧が可能です。このようにプロパンは料金は高いですが、メリットもあるので自分がどっちに合っているか見極めることが大事です。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *